読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神保樹敏の日記

PEEK-A-BOO 神保の恵比寿ブログ

髪のお話

今日は長野の美容学校に講師出張の為、明日からの出社となります。

 

たまにはお髪のお話。

パーマやカラーで傷むから、毎日自宅でトリートメントをつけまくる。

という話をよく聞きます。

 

  • カラー専用トリートメント
  • パーマ専用トリートメント

 

これらのトリートメントは問題ないと思いますが、「とにかくなんでもいいのでトリートメントをつけまくって放置する」みたいなのはいかがなものかな〜と思います。

 

というのはせっかく美容室でやったカラーやパーマが落ちてしまう、というか自ら落としてる事になります。

 

美容室側としてはお客様と髪と長くお付き合いするためには、1日でも長持ちしいものです。

 

髪が傷むからトリートメントつける…という考え方もあるかもしれませんが、ある程度の傷みがあったほうが髪って立体感が出ると思います。笑

ハイブリーチでチリチリにならない限りはそこまで枝毛的なものは目立たない気がします。

 

髪が傷む原因はいろいろあるかなと思いますが

  1. パーマとカラーの繰り返し
  2. 乾かさないで寝る
  3. ハイブリーチ
  4. コテやアイロンの繰り返し

 

などで、やはり自宅では洗いっぱなしにしない事が大切かなと。

 

髪は濡れるとキューティクルが開いて水分を含みます。

そこで髪同士の摩擦が生じると傷みに繋がるので、できれば完全に乾かした方がいいと思います。

ちゃんと乾かせば原因「朝シャンは傷む」みたいな昔の迷信も関係なくなりますね。

今はドライヤーもよくなってますから、ドライヤーで傷む事もあまりないと思います。

 

パーマ➕ムースのウェット仕上げは別として、髪がごわついて広がり過ぎちゃう人以外は、今日からドライヤーをしっかりしてみるのもありかなと。

 

トリートメントは物によっては、カラーと同じ部分に作用してくるので、やり過ぎには気をつけましょう!

 

Jackson Browne - Take It Easy - YouTube

 

今日は長野の美容学校へ出張です。

明日から出社しますので!

 

f:id:thisisjimbo:20161205095219j:image

うまいけど…味濃っ!

 

f:id:thisisjimbo:20161206090112j:image

 

授業風景〜

 

 

広告を非表示にする